PC派の方へ おすすめ語学教材 その2








今回は、PC派にぴったりの語学教材をご紹介いたします。

それは、ロゼッタストーンです。






私も過去にドイツ語版を使ったことがあり、その威力に驚きました!


もっと早くにやっておけばよかったと後悔しました。


私は大学の第二外国語でドイツ語を選択しましたが、先生に、「そんなんじゃ困る!」と言われるほど、ドイツ語ができませんでした。


大学卒業してしばらくしてから、独学でドイツ語を学び始めました。参考書・問題集は片っ端から購入しました。


ですが、全然身につかない。


そこで出会ったのが、ロゼッタストーンです!


ロゼッタストーンは、ネイティブが言葉を覚える過程を、再現しています。


「単語→フレーズ→文章→会話」の順で勉強します。これ一つで、全てをカバーできると言っても過言ではありません。

唯一購入するとしたら、辞書ぐらいではないでしょうか?



この落ちこぼれの私が、ロゼッタストーンを使ったらどうなったのか?


ネイティブのドイツ語教師に、「こんなにできるとは思わなかった」と驚かれるレベルに達しました!


学習期間は、1年もかかりませんでした。


正しい勉強方法で勉強することが、最短ルートなのだと痛感いたしました。


ロゼッタストーンには、24もの言語の取り扱いがあります。


ご存知のとおり、英語の教材はたくさんありますが、その他の言語になるとぐっと教材の数が減ります。

マイナーな言語になればなるほど、その取扱数は減ります。

日本語での教材がなければ、例えば、英語で書かれた教材をわざわざ取り寄せなければならなくなります。



ですが、ロゼッタストーンがあれば、初期投資はロゼッタストーンの購入資金のみです。


しかも、私がロゼッタストーンを使っていた時は、スマホがない時代でしたが、今はスマホでも勉強できますし、なんと、あの人気商品のPOCKETALK (ポケトーク)とコラボも果たしました!

いい時代になりました。





期間限定のフェアもよく行われていますので、フェアが行われているときに購入すると、かなりお得です。




商品の詳細&ご購入はコチラから≫≫≫ロゼッタストーン












この記事へのコメント